2006年02月01日

クニの一日と思ったこと

今日一日の流れを追うと

2時半起床
→4時学校着、レポ提出
→プール
→1コマ授業受ける
→そのまま帰り速攻でバイト(家から自転車で3分)
→1コマ教えた後添削@ベ□ーチェ1時間
→帰宅、月見うどんを作りながらパピーと会話。
 話題は職場の同僚が輝いているか、と地域ネタ
→ブログSNSチェックしつつ洗濯物を洗って干す
→お風呂

この時点で1時。

その後はレポート参考文献のチェックしつつブログSNSチェックしつつ添削。
この4時間が問題。2.5時間くらい遊んでた気がする。
で、今5時10分前。

この生活って忙しいって言うのかなぁ。分からん。

思ったんだけど、インターネットテクノロジーが発展すると
人と人とのつながりがより広範囲になって、コンタクトも取りやすくなるよね。
要するに情報の流通がスムーズになり、量的にも増加する。
でも、そんな技術の最先端にいる人たち、
そしてその技術の運用に熱心な人たちが注目しているのは、
意外と『地域』だったりすることが多い。
地域ネットワークを強化して、
そこから見えてくるニーズに対応したサービスを
発掘、提供するとかね。
この、一見相反した動きが面白い。
これから先、
「どこでもドア」は発明されなくても
「近くにはあるけど見つけづらかった、その目的に適うもの」
が可視化されてくるんじゃないかな、とふと思った。

目には見えない「暮らしやすさ」「生きやすさ」が
主体的に改善されていくんじゃないかな。
posted by クニ at 04:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。