2005年10月31日

ちょっと愚痴モード

新学期が始まってからというもの

これまでに発表4回、ワークショップ1回
明後日もまた発表。
基本的に楽しいんだけど、中にはつまらないものもあり結構大変です。ちょっと凹みます。
院生になったら毎月これくらいやらなきゃいけないのだろう。
まあでも講義は結構サボったりしてるんだけど。
シンガポールに行ったのが、もうずっと昔のように思える・・・
最近、だらだらのんびりお茶してないなぁ。
昼間、遊びにも出かけてないなあ。


ということで昨日はMixiやりつつ、ふるーい文献と格闘していたのですが、
風邪が悪化したっぽいので朝六時に就寝し、
途中電話で起こされたりして気付いたら午後3時。
まあちゃっかり九時間寝ていたわけですがw
とりあえず11月は第3週までに約4回発表があるので、それ以降は少し楽になるかな・・・
       
posted by クニ at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミーッ☆

いつもどおり昼頃起きて、あり合わせのものでブランチ。
昨日本郷三丁目の駅前に、自転車を鍵をかけたまま置いてきてしまっていたので駅に急ぐ(じゃあ早起きしろって話だけどw)
改札通って、自転車置いた場所に向かう時、一瞬、試験の結果発表の気分を思い出す。
あった〜あったよ。今日はツイてる!!!


夕方には代官山で発表ミーッ☆(ギャ●の革命風に)
メンバーの一人がバイトしてるお洒落カフェだったのですが
なんと食べ物飲み物半額で頂けました♪ありがとうございます!
(って本人これ読んでないけど。笑)

今回のミーッ☆前にはちょっと事前準備して行ったのですが、
2・3人の時はいいけど、大人数になると話しづらい・・・
今回も途中で失礼し、恵比寿駅に向かう。
どっかのクラブイベントがあるみたいで、物凄い数の人が並んでました。
数百メートルくらい。
そんなに凄いイベントなの?少なくとも、並んでいる人を見る限り微妙そうでした。

山手線に乗り、新宿へ。
久しぶりのサークルの集まり。
今回はサークルを取り巻く社会的変化が顕著に見られました。
少し驚いたけど、流れとしてはいいんじゃないかな。

折角、同じ学校で、同じ属性を持って、そして皆時間を割いて同じ場所に集まっている。
OFFの世界だけじゃなくて、ONの世界でもできる部分は協力していければいい。
そういう「関係」を生み出す「場」になればいい。

ある意味、運命共同体な側面もあるのだから。


posted by クニ at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

Lo go s

昨日は夜全然眠れなくて、一週間で一番楽しみにしている授業(2限)を
寝ブッチしてしまいました。ショック。
気付いたら10時半とか、あり得ない。
速攻準備して行っても、学校着くのは約45分後だもんなー。
もっと強力な目覚ましを買おう。100円で。

あーまだ筋肉痛が治らない。
トレ後の有酸素運動の大切さを思い知ってます。
腕を動かすのもつらい・・・

今日は素敵な院生の先輩二人と、
これまた素敵な隠れ家的レストランでランチしてきました♪
段々clearになってきた!
行動は勿論自分でしなきゃだめだけど、
人との出会いによってかなりinspireされることも多いので、
色んな形の出会いを大切にしたいなーと思います。

頂いた某学術雑誌にも目を通してみる。
面白い、が最後まで読むのは正直大変(笑)
ただ気のせいか、以前に比べれば、論文とか
人が言ってることを理解する力は上がってきたような気がする。
脳みそが鍛えられてきた?

明日は某交流系イベントに参加してきます。
なんか緊張するな・・・
posted by クニ at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

なんとなく、閉塞感。

久しぶりに筋トレをした後、食堂で小学校の同級生と会う。
確かに昔に比べれば大人になったけど、見た目も中身も(?)
あまり10年前とギャップを感じさせない彼。
昔の自分を知っている人は、今の僕を見てどう思うだろうなぁ。と思った。
当時は僕が彼の面倒を見る感じだったけど、今では逆になるかも。笑

ある程度妥当な選択肢を選んで、段差を少なくするべきか
もっと冒険すべきか。


・・・外国に行きたい。

本棚にある、ミャンマーのガイドブックを開いてみる。
以前は、途上国の人に「癒し」「純粋さ」を求めること自体、見下げていることだと思ってた。
だから、現地で無邪気にはしゃぐ人を見てて複雑な気分というか、素直になれなかった。
でも、夜ご飯一緒に食べて、一般人は入れない彼らの礼拝所とか寮の部屋に連れてってくれた同い年の僧のこととか、一生仏教の教えを探求して生きていく。と言い切る彼らの人生観とか、船でしゃべった人たちとか、そしてPCPの生徒達のこととか。
今日はやけに思い出す。

今の自分は癒しを求めているのだろうか。
勿論、きれいなもの、きれいなことばかりではなかった。

自分は此処にいていいのかな。
果たして今のままで良いのだろうか。

また、海外で感じた何かを、忘れそうな気がしている。
Knowledge Workerであれ。

何となく、危機感。
何となく、閉塞感。
posted by クニ at 02:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

知ってる人が自殺するということ

知り合いが亡くなったという話を聞きました。
友達が、「○○さんがさ・・・」と口にしたとき
! もしかして・・・

と思ってしまうような人でした。
一人暮らしで、第一発見者は母親。
遺書があって、携帯のアドレス帳は消してあったそうです。

彼はもしストレートだったしても、いわゆる幸せな人生は送れなかったかもしれない。
でも、自殺することはなかったと思う。

高校のとき友達に
「美味しいもの食べて、行きたい所に行って、SEXしまくったら
もう死んでもいいんじゃない?」
ってメールしたのを思い出した。
人生に絶望してた高校時代。
生きてても楽しい事なんかないと思ってた。
その頃から海外志向だったっけ。
違った価値基準の中に自分を置いてみたかった。

世界は、もっと広かったみたい。

ゲイであることで色々な事を諦めなければいけないけれど、
人生まで諦めちゃだめだろう。とは思うが
様々な面に於いて、絶望の要素は潜んでいる。

最後に会ったのは一年前。
ご冥福をお祈りします。で終わらせたくない。
自分は何もしなかったくせに、どこかに悔しさが残る。
posted by クニ at 23:36| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

ノートを超えた動くデータベース

051021_0029~01.jpg

所謂京大カードってやつ?

周囲で使ってる人を何人か見かけて、よさそうだなーと思ったので
試してみようと思います♪

タイトルは中に綴じてあった説明書より。
ルーズリーフ2(これ用の紙)はアイディアを無限に広げるらしい。
posted by クニ at 00:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

夜更かしーズ徒然

今週・来週と発表する機会が多いのですが
研究を進めてて、自分の独自性のなさ、というか
自分の意見というか分析をどう盛り込むかの壁に突き当たってる気がします。
ある人の説を読むと、そうだなー賛成!みたいに思い、先生曰く
「その人の説に中途半端に乗っかってしまっている」とのこと。そうだなー賛成。

今日は学校主催の就職活動説明会がありました。
K子教えてくれてありがとう。掲示剥がされてたし。
就活前後では少なくとも「人前でしゃべる」って能力は明らかに違ってる感じ。

社会で起こっていること、実際の生活に関わる事を研究したいなら、
実務経験は不可欠かしら?

実は先週パピーに院進学を反対されてしまい。
ちょっと困ってます。

以前ほど就活に恐怖は感じなくなったけど
学部卒で就職することに大してあまり魅力は感じられないなぁ。
「キャリアのために生きると惨めな人生になる。
大事なのは、そのキャリアを通して自分が何をしたいか」
と某国際プロジェクト運営系の方からのアドヴァイス。

研究者として生きる人生にとても憧れるのですが
この分野で!こだわりはまだ特にないんです。
対象への愛、なら持ってると思うんだけどなあ。

今まで就職のセミナーとか、講演会とか、特別に授業を担当してくださる、社会人のそこそこ重要なポストについている人の話を聞いて、すごいなーとは思うんだけど、「自分もああなりたい!」ってあまり思わなかった。
僕が会ってきた人の中で、「この人みたいになりたい!」って思った人は勿論何人かいて、そういう人たちは大抵実社会に関わる研究をしていて、社会人経験あるなしに関わらず、フィールドワークしたり大学の外の世界とも活発に関わっている人たちだった。だからそうなりたいな、って今思ってる。

象牙の塔に篭るような研究者にはなりたくないけど、自分の全てをかけて勝負するなら、
僕は研究というフィールドで勝負したい。
posted by クニ at 02:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

とあるコンビニエンスストアの前身に思いを馳せる。

今日は中目黒の某イベントカフェに行って来ました。
カフェ自体は予想より小さくてちょっと残念だったのですが
前後に良い感じのお店に行けたし、
楽しい時間が過ごせたので無問題♪
051015_2102~01.jpg


電車を降りたら雨が降ってたので途中傘を買ったんだけど、
カフェの入り口の傘立てに置いといたら、誰かが間違えたらしく
帰るときにはサイズも機能もランクダウンしててちょっとサゲ。
(大きいワンタッチの傘だったのに〜)

↓友達が持っていた言語ノート。各国語の文法がまとめてある。レイアウトもきれい。
 凄い!
051015_2015~01.jpg
posted by クニ at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

久しぶりに画像付きで。
051014_2216~01.jpg

以前は金曜の夜といえば遊びに行かないとなんか損した気分と言うか、
ソワソワしてしまったものですが、
最近はそんなことも少なくなりました。

Every Little Thingの歌詞を借りると
「ふと気付いた時昨日と違う私がいる」
的な日々を送っているような気もするのですが
特にブログに書くようなことも思いつかないここ最近。
感受性の低下かしら?

駅から家に向かう時、
「辛くなきゃ人生じゃないよー」って酔っ払いのお父様方がおっしゃってたけど。
「そうですね〜」とは素直に思えない。
前後の文脈完全無視ですが。
確かに辛いこととか嫌なことはいっぱいあるけど
その我慢の先に何かあれば耐えるなり、状況改善の努力をするべきだと思うし
その我慢の先に何もないと分かれば、別の舞台を探せばいい。
舞台を降りる時は時として世間体が悪くなるかもしれないし
降りたくても降りれない「強制舞台設定」は勿論存在するけど。
自分の幸せと、計りにかけて決断する。

シアワセハモットオモイモノナンジャナイ?
051013_1449~01.jpg
posted by クニ at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

「胸にはエプロン、口にはシャンソン」

平野レミはシャンソン歌手でもあったのか
相変わらずどんよりした天気ですね。

合宿から帰ってきました〜
行きの高速バスを逃すと言うハプニングから幕を開けた二日間でしたが
発表も交流も楽しめたです。
今回はグループのメンバーにも恵まれてラッキーでした♪素敵な人ばかりです。
もう少しチームの戦力になれればよかったなぁ。

ってか、山中湖近くの宿泊施設に泊まったのに観光ゼロかよw
あ、一応ほうとうは食べました。美味しかったけど量多いよ〜。
帰りにジョ○サンで「レミジャン丼膳」を食べる。
結構美味しいけど、材料費コスト低そう。上に乗ってるのツナだしwwwwwww

結構疲れてるのですが、今日は遅くまで起きなきゃダメっぽいです(泣)
でも作業自体は楽しめる要素があるからヨシとしよう♪

posted by クニ at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

TOEFL返る

今日、結果が郵送されてきました。
予想より良くてびっくり。
あとちょっとで、そう高得点を要求しない大学院なら行けそうな点数。
まさかReadingが一番出来が悪かったとは・・・
でも、まだSpeakingがだめっぽいです。
TOEFLはあくまで通過点で、大変なのはその先なんだろうなぁと思います。


明日から合宿です。
酔っ払ってると資料のコピーを間違えたり、手から物落としたり。
posted by クニ at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月08日

「で、結局自分はどうしたいの?」

ついにピクピクが消えました〜。
風邪が流行ってるみたいですね。僕はようやく治りそうです。
家庭教師も待ち合わせもキャンセル☆キャンセルですよ。
調子狂うなー。
ま、しばらくは発表準備もあるし、よしとしよう。

今週は大学が始まって最初の週で、ガイダンスが多かったわけです。
この週が一番楽しいのかもしれない(笑)
でもホントに、今の学科辞めたい。
と切に思うときがあります。

大学のシステムとして、本郷で取る単位の半分は、
学科以外の授業を取っていいのが救いです。
でも、やはりいくつかは必修があるので
そのコースで専門にやっている人たちに比べると、体系だった授業は受けにくいし
取り巻く環境が(人的にしろ、機会にしろ)違ってくるな、
というのを感じて少し焦ります。
自分がvegitableになってる必修の時間、他の人は(その人にとって)
もっと有意義な授業を受けてるんだなって。
特に今日、その不安というか、やりきれなさを強く感じました。


自分には実務より研究のほうが合っていると思う。
でも社会と何らかの関わりがある、
もしくは実生活の要素とどこか結びついた事をやりたい。
少しづつですが、ヒントは見え始めてきています。

今、目の前にあるものを「責任を持って」こなしていかなければ。

自由に責任は不可欠。言うまでもないことだけど、忘れがち。

駒場時代、友達が「〜さんは熱いね!」
っていつも言うのに少し引いてた(というか冷めた目で見てた)感があったけど
「熱さ」はどこから来るもので、
それを持つことがどういう意味を持つのかが、
最近やっと分かってきた気がする。
とても大事なことです。
posted by クニ at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

停滞秋雨前線

最近、左目の下マブタがピクピクします。ピクピク・・・
多分一過性のものだろう。新学期が始まって、知らないうちに緊張している、
というかストレスを感じてるみたい。
この症状は中3だか高2あたりでも覚えがある。あの頃は大変だった。
もう少しすると緊張がほぐれて、そうしたらしばらくは睡眠時間が激増するでしょう。

今日は自分の周囲で2回もゲイが話題になってた。
片方は異質なものに対する排除欲を感じ、聞いてて気分が悪くなる。
ここにいますよ。
もう片方はメンバー的にとても大人な集団だったので、
「いや実際は・・・らしいですよ」とコメントする。

明日が来なきゃいいのに、と思うのは久しぶり。
そんな時は早く寝るに限る、ってもうこんな時間か。
posted by クニ at 02:43| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

kind of ecstasy?

いま、某発表のために日中戦争関連の小説を読んでます。
考えてみたら小説読むの久しぶりかも。昔(小・中学生時)は結構読んでたのになー。
久々に、本を読んで気分がぐわあああんと高揚する感じを味わいました。
こういう快楽もあったね。少し忘れてた。

僕は戦争を経験したことはないし
したいとも思わないし
あってはならないと思うけど
生と死のリアルさを、否応無しに感じさせる極限の状況は
人をその瞬間、輝かせるのだろう。
posted by クニ at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

病み上がり

今日の暑さも、なんか気分悪いなぁ。

午後、近所の図書館で資料を探した後、
下北沢に住んでる人の家で色々発表の打ち合わせに行く
(みんな頭良くて、話についてくのが大変)。

その後ブーケを買って駒場小空間へ!
友達の所属しているサークルの公演(ミュージカル)を観に行きました。

千秋楽ということもあり、開場は満席。
運良く前列の席に案内される。
とても完成度が高く、レベルの高さに驚かされました。
役者のうち、何人かは知っている人だったのですが
普段と比べて明らかに輝いてました。
好きな事をやってると、人って輝くものなんだなぁ、
と再認識した夜でした。
この後徹夜で片付けなんだって。

明日から学校が始まる・・・
posted by クニ at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。