2005年09月28日

Summer Again!

Now I'm in Singapore with M-jou.
The taxi driver didn't know our hostel's name
and his English was soooo difficult to listen but finally, we successed to find it!
This hostel is very neat and clean compared to the one I stayed in San Francisco.
Tomorrow, we gonna meet M-jou's friend who studies in this country and her Malaysian friend also comes!
It'll be my first experience to meet Muslim person.
posted by クニ at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

この辺でreflection

今日はテストの後、友達とラクーアに行ってきました。温泉のほう。
お風呂自体はそう目新しいものではないのですが、
プラス315円で入れるヒーリング・バーデが最高!
後楽園の夜景を見ながらゆったりデッキチェアでくつろぐ時間は至福のひと時でした。
寝不足だったのもあり、寝てしまう。
・・・起きたら誰もいない(´д`;

一人で来ている人も多かったので、疲れたときには行ってみてはどうでしょうか?
ちょっと値段は張るけど・・・

さて、旅行から帰ってきてからまた忙しくなり、
10月は超多忙スケジュールな悪寒なのですが
最近思うのは、自分は出会いや経験を
次へのステップとして生かせているのか、ということ。
「○○へ行った。たのしかった!」
「すごい人と会ったよ〜」
だけで終わるのは、なんかなーと思ってしまいます。

1、2年前に比べれば、自分は色んな所へ行き、
色んな場所に顔を出し、色んな人と会っていると思います。
ただ、それってちゃんと共通の軸というか、一貫性があるのかなあということ。
すごい人にも出会ったし、もう一押しすれば
世界がもう少し変わるようなチャンスも今まであったと思います。
でも、結局元の鞘に納まっちゃってる感は否めない。

いつまでも、「面白そうだから!」って理由で
あれこれ首を突っ込むのが許されるわけではないと思うんです。

多忙なのは充実してる証拠!だと思ってましたが
どこかで忙しさにかまけて
現実逃避してしまう危険性があるんじゃないかなーとも今は思います。
勿論、頭だけで考えて
アレもいや。やっぱりコレもダメ。と、
いつまでも自分の進む方向性を決められないよりは数段マシだと思うけど、
ともすれば日々の雑多な事項に気をとられてしまいがちな自分は気をつけなくちゃなぁ。

アメリカに行った時に、研究者になる!と決めたものの
合宿で発表した研究は手を加えてないし、
新しい本も全然読んでないし
結局一番重視すべきことから逃げてるんじゃないかな、と思います。
もう少し、手を出す範囲を狭く深くすべきなのかもしれない。
全てにおいて、プロフェッショナルになれるわけではないのだから。
after.JPG
posted by クニ at 01:34| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

EZ DO DANCE

な気分です。

京都から帰ってきました〜
今回はお寺には2つしか行かなかったけど
ガイドブックには乗ってないような所にも行けて楽しかったです。
夜行バス乗り場って、どこか苛立った、エネルギッシュな雰囲気。

ある問題が生じた時、または壁にぶつかった時
その原因は何で、どうすれば次に向けて改善されるか、を心がけてるつもりだけど
頭では分かっていてもなかなか冷静になれないし
もしかすると、そこは直すべき部分ではない。という場合もあるかもしれない。

他人と過去は変えられない。
変えられるのは自分と未来だけ。

昔、Z会の刊行誌で誰かが言ってたっけ。
おそらく自分はもう、その人の年齢を越えているだろう。

「あんなにしてやったのに」
「のに」、がつくと愚痴が出る。とは
相田みつをが言っていますが
結局人は変えられないのかな。

決して「自分が○○してやった」なんて奢るつもりは毛頭ないけれども
レスポンスあれだけかぁ・・・。と思ってしまうと、やはり寂しい。
返事があるだけいい、と思うべきなのかな。
向こうだって大変なんだし。
posted by クニ at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月19日

始まりは突然に

ね。色々と。

最近はまた9日の日記と同じような日々を送っていたのですが、
今日は気合いで6時寝9時半起き。
・・・なのにこんな日に限って図書館が午後一時から。
食堂も閉まってるしー。赤門食べられないじゃん。

結局総合図書館が空くまで、付近の公立図書館にお邪魔する。
閲覧室に来る人、みんなやばそー。
職員がむっちゃ暇そうでした。こんな仕事もあるのね。

総合図書館に戻るも集中できず、飲み物を買うため階段を下りていると
学科の友達YYを発見! ちなみに読んでた雑誌はOZでした。
元から立ち話大好きYY。久しぶりに会ったのもあり
しゃべるしゃべるしゃべる。
某有名アーティストのコンサートの控え室でもお仕事してたみたいです。

→一時間後、席に戻る。
閉館まで粘り、帰る。

さあ、明日から猛スピードな2週間が始まる。
posted by クニ at 02:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月15日

残暑 状況 時間

TOEFL終了〜
ライティング途中で終わっちゃったけど、他はまあまあかな。
身分確認、不正行為防止にはかなり気を使ってるみたい。
てか、「周りの音が気にならないように」って
ヘッドホン型耳栓まで用意しているのには驚いた。
でも、ここまでやってくれたほうが、受験者としてはありがたいだろう。
これで人生決まる人もいるかもしれないからね。
受験生時代の模試も、もう少し環境に配慮してくれればよかったのに。
でも受験料高いなー(140USドル)
終わったあと、オーストラリア大使館の図書室に潜入してきました。
これでもか、ってくらいの留学パンフレット。
「毎年冬になったらオーストラリアに住むのが理想」
って昔言ってたっけ。


落ち着いてくると
ちょっと前のことも思い出してくる。
前だけ見ていたいけど、そうもいかないみたい。

来週は京都に
再来週はシンガポールに行こう。

そろそろ本腰入れてバイトしなきゃ・・・。
posted by クニ at 01:19| Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

ハッピーサマーエンディング

昨日は湘南台に住んでる友達の家に遊びに行きました。
思いつき企画万歳。
ベイエリアということもあり、真夜中のドライブを堪能♪
車の屋根?から顔出すのって気持ちいい!
風と海と夜をいっぺんに体感できます。
運転練習へのモチベーションが上がりました。笑

明け方家に帰り、午後にまた待ち合わせw
起きたら待ち合わせ時間20分前でした・・・
新宿でカラオケした後、アメリカ行ったメンバーで飲み会。
幹事がドタキャンというちょっとありえない事態でしたが
結果オーライということで♪

気心が知れた仲間と過ごす時間=priceless

家に帰って、母親が作ってくれた食事を解凍して食べる。ありがたい。
これもいつかは食べられなくなるんだなぁ。
なんて今日に限って思ってしまう。

涙腺の良く似た奴が 集まるもんだなと
明け方に酔いながら ふと思いついても
これは一生の何分の一なのかなんて
よくできた腕時計で 計るもんじゃない (RUN)

ってB'zが歌ってたっけ。
posted by クニ at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月09日

夢のあとで

合宿から帰ってきてからというもの
クーラーつけて寝る→寒くて一度目が覚める→なんか飲んでまた寝る→暑くてやな感じの目覚め→良質な睡眠を求めてまた寝る→正午過ぎにやっと起きる→明け方まで覚醒

の蟻地獄パターンに陥りかけてます。これじゃ1年生時代の二の舞だわ。
用事とかバイトも午後から夕方にかけてだから、なんとかなってしまう。
ずっと休みで、好きな時間に学校行けたら良いのになー、
などと最近考えてしまう。
時間に終われるのって凄いストレスかも。

しぶとく何度か寝てるので、眠りも浅いせいか夢をよく覚えてたりします。
今日は確か、不治の病にかかり号泣してたら夢だった、という夢をみたり
(つまり夢の中で夢を見てた)、
自分の横に、テルテル坊主風の衣装を着たモーニング娘。の集団が
ジェットコースターの席に乗ってテレビ出演の出番を待ってたり、
というものでした。
後は、アメリカ滞在時の寮とか途中の街とかどっかの海とか山とか
どうも色んな場所に行ってるらしい。
でも、なぜかどれも不安定で、後味が良くありません。


夢って不思議なもので、起きた時には鮮明に覚えてたり、
「あのまま夢だったら良かったのにー!」ということがあっても
一日たつとすっかり忘れてたりするものですね。
漱石か誰かは、枕元にノートを置いて夢日記をつけてたとか。

あ、でも身近な友達とヤる夢を見てしまい、
起きて一人気まずくなったことが2・3回あったのを思い出した・・・。
posted by クニ at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月08日

キャラメルマキアートは既に甘かった

午後、S子さんとスタバでお茶。
ここの店員さんって元気いい。
3時間おしゃべりして夕食も一緒に食べた訳ですが
色々話すのって楽しいね。(あとT君試験勉強お疲れ様♪)
ミャンマーに行った時、生徒達のディスカッションのクラスのルールは

・Speak clearly
・Give respect to others

だけだったけど、本当に、
ディスカッションに必要な事はこの二つだと思う。
「この集団の中では何を言っても尊重される」
「この人になら何を言っても安心」
という空気を作る事がとっても大事ですね。
最近やたらと自分の意見を言う事が望ましいとされる風潮ですが
日本の場合、意見を沢山言う人は
他の人の事を尊重しない傾向があると思います。
自分の意見も持ち、他の人を尊重しようとする態度があって初めて、
ディスカッションは単なる喧嘩ではなく
相互理解へとつながるのではないでしょうか?
posted by クニ at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結局寝坊

11時に寝たのに12時に起きてしまい、今日は昼からスタート!でした。

夜一時半ごろ自転車で丸の内縦断したんだけど、
結構警官の皆様がいらっしゃるのね。
テロ対策かしら?
自転車止められないかちょっとドキドキ(←チキン)

酔っ払ったらしいおじさんが、
閉じたシャッターに寄りかかって寝てたけど
あれ結構危険じゃない?
カバンもって逃げようとしたら逃げられるし。
起こすべきだったかな?







自分にとって完全に都合の良い存在なんてあるわけがなくて
どう対処していくかは考えなくてはいけない。
だけど・・・ね。
たまに期待しちゃうんだよ。懲りずに。

今年も夏が終わってゆく・・・
posted by クニ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月06日

疲れていると

乗り換えの大手町駅。
エスカレーターに群がる人々。
登る時、自分のカバンが当たってる。
ドアが開くとき、誰かの肘やバッグがあたり
自動改札をくぐる時
後ろの人のつま先が当たる
前の人につま先が当たる。
ちょっとした緊迫。
地下鉄を乗り換える。
横入りしている子が視界の片隅に写る。

この先はどんどん人が乗ってくる
少しでも良い場所を確保しなければならない。
ドアの近くに陣取り、カバンを前に抱える。

東京は、人が多い。

たった一回電車を乗り換えるだけなのに
気がつくと、少し汗ばんで
気がつくと、少し胃が疲れてる。

乗ってる人、表情浮かないな。
みんな疲れてるんだろうな。

この中で自分は生きていくのか。
ホームの広告が、無機質に流れてゆく。

そういえば、お世話になった人にメールしてないな。
携帯の画面はいつも気になるし、Mixiからは離れられないのに。
posted by クニ at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏合宿♪

ゼミの合宿から帰ってきました〜。
三日間で10時間くらいしか寝てないけどいたって快調です。
東京は大変な集中豪雨だったようで。
山梨のホテル?に泊まったんだけど
露天風呂あり温水プールあり、鯉が沢山いる素敵な中庭あり、と
施設面には大満足♪
わざと食べにくい場所(水の浅い部分)にえさを撒き、必死な鯉を見て楽しむ教授と学生達w
一緒に行ったメンバーとも親睦が深められたと思います。
普段接する機会がほとんどない、院生と絡めたのもヨカッタ。

学習面でも刺激を受けられた三日間でした(ちなみに発表はコケる)。
院生凄すぎ。
自分の興味・対象分野と離れてる発表にはコメントしづらい・・・
みんなよく書けるなぁ。
院生にとっては、学部生と接しても
あまりメリットはないかもしれないけど
その集団特有の知識や経験を上から下の世代に「伝授」することは
とても重要で、でも見過ごされやすいものじゃないかと思いました。

いい感じにみんな固まらないし、
仲間内で写真撮るときのkind of 苦手な時間も経験する事なく
とても楽しく過ごせました。
あと一日くらいみんなと遊びたいよー(><)
posted by クニ at 17:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

さわんなよオラー

色んなBlogを見ていたら、
こんなのが紹介されてました。
盗聴ですね。
結構ショックだったので紹介しちゃいます。

会話の詳細を知りたい方は
ttp://blog.livedoor.jp/gflash/archives/50047452.html へどうぞ。

どうしたらこういう風になれるのかな?
posted by クニ at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月02日

バイトについて

今日は添削答案の提出日。
締め切りには間に合ったものの、封入作業や事務処理のミスが多くて電話がくる。
今回のは結構重大かも。なんでこんなこと間違っちゃうのかなーってくらい。
結構親切な所だから、説教とかはされないと思うけど
向こうに手間をかけることもなんか申し訳ないし、
そんなミスをする自分にもちょっとサゲ。

二年目に突入し、良い意味でも悪い意味でも慣れてきた今、
あまりこのバイトにやりがい感じられないし、
正直言って自分のためになるとは思わない。
(無難な事を書いて感想欄を埋める、って事は少し覚えたかも)
でも、お金が欲しいので続けています。
そんな給料良い訳ではないけど。

生徒とは紙面でのやりとりOnly。
何人も生徒を持っていると、書く内容もマンネリ化しちゃうし
そう毎月特に言うべき事もあるわけではない。
それに、自分が言った事を相手はどう感じているのか、
実際に実行しているのかどうかが分からない。
(次の回でそれについて報告してくれる子もいるが、少数)
これって教職で習った燃え尽き症候群なのかな。
自分のやった事が相手にどう影響しているのか、その結果どうなったのかが見えにくい。
だからたまに空しくなる。

贅沢な悩みなのかなあ・・・。
凄く生活に困ってたら、こんな事は考えないかな。
バイトにそこまで期待するのが間違いでしょうか?
posted by クニ at 18:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。